梅の咲くころから、やり直したい。

梅の咲くころから、やり直したい。

17 リアクション

近づきすぎると見えなくなってしまうものだ

虫めがねで遠くを見てみよう

逆さまに見えるから

それが真実だったりする

近づきすぎると見えなくなってしまうものだ

虫めがねで遠くを見てみよう

逆さまに見えるから

それが真実だったりする

31 リアクション

24 リアクション

傘をひらいても濡れる

傘をとじていても濡れない

そんな時がある。

傘をひらいても濡れる

傘をとじていても濡れない

そんな時がある。

34 リアクション

晴天も雨も

あたりを包み込むのは一瞬だ

晴天も雨も

あたりを包み込むのは一瞬だ

24 リアクション

何がなくても、抜け出したい

何がなくても、抜け出したい

30 リアクション

17 リアクション

自分にとっての軽侮な時間は

誰かにとっての切実な時間でもある。

自分にとっての軽侮な時間は

誰かにとっての切実な時間でもある。

24 リアクション

乾いたら

見切りをつけよう

乾いたら

見切りをつけよう

37 リアクション

自分の意思で

何かにひっかかりたくはある

自分の意思で

何かにひっかかりたくはある

27 リアクション